I don’t do fashion. I am fashion.

fashion/make/travel/movie/training

丁寧な暮らし

 

 

こんにちは、しもづきです。

 

丁寧な暮らしが出来ていないと最近強く思う。丁寧な暮らしとは?って感じですが私が思うのは

〇時間に余裕がある生活を送る

〇気持ちにも余裕を持てる生活を送る

〇季節を感じる

こんな感じだと思います。

 

f:id:hannarlog:20191022140706j:image

 

 

私は電車通勤なのですが、ここ最近いつも利用している時間より一本遅いもので通勤しています。というのも単純に起きれないから。(笑)

一本遅いとギリギリ過ぎるので、会社につくと5分前だったりします。そこからまた着替えるのでほんとに始業開始の数十秒前に事務所に入るような形です。ほんとにダメだ…

 

通常の時間の電車だと30分は早く着くのでよく朝カフェしたり、パン屋さんで朝ごはんを食べたりします。早くに出勤することもありますが、大体は本を読みたかったりするのでカフェがほとんど。

朝バタバタすると車で信号待ちしたり、改札が並んで進まなかったりするとやっぱりイライラしたりせかせかしたりするので時間に余裕を持つことは大事です。朝ゆっくり暖かいカフェラテを飲みながら本を読むだけで、気持ちも落ち着くし、今日も頑張るぞ!と切り替えられます。

個人的に時間が無くて少しの事でイライラしたり、せかせかするのがほんとに嫌なので(でも眠たくて寝ちゃうんだよね)、今日久々に朝カフェをして時間に余裕を持つとそれだけで気持ちが違うなと思ったのでした。

 

 

気持ちに余裕を持つのも同じこと。時間に余裕を持たなければ同時に気持ちにも余裕がなくなっていきます。いつもは許せることでも許せなかったり、それだけで一日が憂鬱なものになるし。精神衛生上良くない。

最近Twitterか何かで見たのですが、「いつも機嫌のいいフリをする」ことを意識すると気持ちに余裕も生まれてくるのだそうです。

なかなか難しくもあるけれど、やってみたら案外出来そう。イメージはキューティーブロンドのエル。フレンズのレイチェル。(ホントに好き!)ヘアスプレーのトレイシー。みんなみんないつも笑ってて、とにかく明るい。

特にエルなんかは周りから冷ややかな目で見られても自分が正しいと思ったことは貫くし、自分を1番に信用してあげるのがよく分かる。そんな子達をイメージして過ごしてます。難しいこともあるけど。

それに気持ちに余裕がなければ、ここに行きたいとかこれを見たいとかなかなか実践もできないと思うのです。

 

 

あとは季節を感じること。

夏から秋に変わる空気の匂いが好きです。(わかる人います?)一週間前に通った道が、次には全然景色が変わっていたり。花が咲いたり、秋は紅葉していたり。小さな変化に気づけることってやっぱり時間だったり気持ちに余裕がなければ、できないかなと思うのです。

私は毎年それぞれ季節毎にたくさん写真を撮って、1年のまとめとしてカレンダーを作っています。元々はZOZOTOWNのおまけで作った物だったのですがこれがなかなか素敵で。カレンダーというよりも、ふと目にした時懐かしく思ったり今年も行きたいなぁと思ったりちゃんと自分がその季節を感じられた証だとも思うのでこれからも続けていく予定です。値段もあまり高くないのでおすすめです。