I don’t do fashion. I am fashion.

fashion/make/travel/movie/training

色んなことをやめた話

 

 

 

気づいたらもう2月。あっという間だ…新年から不穏な流れが続き今年は大丈夫か?と心配していた。案の定彼ともギスギスし始めこれはアカンというレベルまで来た。彼と沢山話して変えていくというかやめなきゃいけないことが沢山あったことに気づいた。

 

 

 

まず仕事だけど私の性格上頼まれたら多少無理をしてでもこなす。自分の仕事を後回しにして、残業してまでやり通す。言葉にするといつも全力投球。0か100、白か黒しかない。そんなタイプである。ので、不服だと思いつつ頼まれたらこなすし、自分のお客様のためなら休日も自宅で仕事したり、連絡を処理したりしていた。結婚式だし休日関係なく対応してあげたいという気持ちもあった。彼といても友達といても、仕事の話ばかりで時には電話やメールで会話をさえぎったりひどい時は旅先まで会社のタブレットを持ち込んで仕事をすることもあった。わたしはそれだけお客様のことを考えているし、力になれていると自信をもっていた。けど、彼に言われて仕事も大事だけどプライベートはどうなの?と考えた。こんなに全力投球でも仕事の優先順位はもともとかなーり低くて、欲しいもののために働いてるタイプなのでそこまで色んなことを犠牲にするのは違うんじゃない?と思い直した。何より大事な人といるのに別なことをしたりするのはとても失礼だと思った。確かに一生懸命やるときはやってもいいけど、ガス抜きする時はうまくガス抜きしないといけないんじゃない?いい意味でいい加減になって手を抜くって言うかさ。という彼の言葉を聞いて、なるほどそうかと妙に納得した。頑張れと応援する人はいても、手を抜けとか言ってくれる人はいなかったので目からウロコだった◎以前仲良くしていただいてるドレスショップの子からもプライベートは仕事のことを考えちゃダメ。忘れないと!って言われた時、そんなの無理だってと返したのだけれど思い切ってプライベートは仕事のことを全て忘れることにした。すぐには難しくて、どうしても寝る前にあしたは~をやって…とか考えてしまうことが多かったけど無理に頭から取り払うことで気持ちも楽になった。そしてタブレットを持ち帰るのも2週間ほど前からやめた。居なきゃ居ないで、対応する人はいるし1日くらい返事が来なくたっていいじゃないかと。プランナーであるけれど、プライベートはただの私だ\(^o^)/あまり難しく考えすぎず出勤してから対応を考えようと思うことでプライベートの時間もちゃんと楽しめるようになったのである。文章にすると簡単そうに見えるけれど、0か100しかない私にとってかなり世界が変わった。気づかせてくれた彼にはほんとに感謝してる。

 

 

 

 

それから、彼と頻繁に会うことをやめた。きらいになったわけではなくてむしろこれから続けていくために必要だと思う。特に私の問題なのだけれど、人と比べてしまう所がある。SNS大好きマンなので誰々は彼氏とどこに行ったとかいつも会ってるとかそういう事ばかり頭にあって対抗するかのように会う予定を入れたりしていた。勿論会えることは嬉しいけど、時々目的もなくどこへ行こうか決まらず勿体ない過ごし方をした事も少なくなかった。なので、周りを気にしすぎることも辞めた。私は私だ。そして思い切ってお互いの時間を大切にしようということになり、お互いの趣味に時間を割くようにした。彼は特に私に合わせて予定を変えて趣味を後回しにしていた部分もあるのだと思う。それにワンシーズン前怪我をしていたので趣味に時間を使うことが出来ずやっとできるようになったのが今年なのである。我慢していた姿も見ていたので、これは思い切り楽しんで欲しいと思ったので素直に趣味を優先して欲しいと伝えた。ただ決まり事があって、私に悪いとか1人にしてるとか罪悪感をかんじないこと。趣味に行く時は素直に行くと話すこと。(隠すとお互い後味悪いし楽しめないよね)ということを決めた。周りを気にしすぎることを辞めたら、義務的に会ったりしていたこともなくなり、会うと素直に楽しいと感じることが増えた。変な話だけどなんだか新鮮な気持ちにもなった!

 

 

 

周りを気にしすぎるということに伴って、SNSをチェックしすぎることもやめた。特にTwitterなんかだと寝てる間中もタイムラインは更新されてるので起きてから真っ先にチェックしたり、ちょこちょこ投稿を見るために時間を使うことが多かった。SNSをチェックすると色んな情報が飛び込んでくるし、また周りと比べたがる自分にもなる。だから、極端にタイムラインとか遡ってまでチェックしないことにした。できるのかなと思っていたけど案外楽だ!チェックしてもここ2時間くらいのものにして、あとは知らんぷり。暇な時間があればそれ以上遡ってチェックすることはあってもマストじゃない。わざわざ時間を割いてまで周りと比べて落ち込んだり羨ましがるのは時間の無駄である。ばっさりやめた訳では無いのだけれど気持ちはとても軽い。今ある情報を少しだけチェックするようにしただけでも気持ちの変化は充分にある。今までSNSに使ってたその分の時間を読書にあてたり映画を見る時間にしたりプライベートの時間や一人でいる時間も充実している。彼といる時もSNSをチェックしていたので、これを辞められたことは大きい。

 

 

 

自分で意識しても無理だったことが、大事な人に気付かされることによって案外すんなり受け入れて変えられるのだとびっくりした。もう2月、いやまだ2月なのでここから追い上げていくぞ\(^o^)/

 

 

f:id:hannarlog:20200207140745j:image